研究者データベース

Thurman John Phillip Jr (サーマン ジョン)

言語センター 教授
Last Updated :2020/10/23

研究者情報

所属

  • 言語センター

職名

  • 教授

学位

  • Ed.D(テンプル大学)
  • M.S.(カリフォルニア州立大学)

J-Global ID

研究キーワード

  • 第二言語習得理論   

研究分野

  • 人文・社会 / 外国語教育

経歴

  • 2012年04月 - 現在  小樽商科大学言語センター准教授
  • 2009年04月  北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院特任准教授Research Faculty of Media and Communication
  • 2006年04月  兵庫教育大学外国人専任講師
  • 2003年04月  兵庫教育大学外国人教師
  • 2002年04月  高知県立高知女子大学文化学部文化学科英米文化コース助教授
  • 1998年04月  高知県立高知女子大学文化学部文化学科英米文化コース講師
  • 1995年04月  金沢工業大学外国語コア講師
  • 1986年04月  駒沢大学苫小牧短期大学英文科学部常任講師

学歴

  •         - 2008年09月   ペンシルベニア州テンプル大学大学院博士後期課程修了
  •         - 1994年06月   カリフォルニア州立大学フラートン校大学院修士課程修了
  •         - 1982年05月   カリフォルニア州立大学ロングビーチ校卒業

所属学協会

  • TESOL   アメリカ応用言語学会   全国言語教育学会   

研究活動情報

講演・口頭発表等

  • Topic Choice and Output in + / - Here and Now Tasks
    Paper to be presented at the 4th Biennial International Conference on Task-Based Language Teaching 2011年11月 New Zealand
  • Topic Choice and Complex Output in +/- Here and Now Tasks
    Paper to be presented at the 16th World Congress of Applied Linguistics (AILA2011) 2011年08月 China
  • The influence of topic choice upon complex output in TBLT
    Paper presented at the 2011 TESOL Annual Convention 2011年03月 USA
  • The effect of choice on task oral output.
    Paper presented at the 2010 Applied Linguistics Association of Korea International Conference 2010年12月 South Korea
  • The influence of choice on lexical complexity in TBLT
    Paper presented at the 43rd Annual Meeting of the British Association for Applied Linguistics 2010年09月 UK
  • The influence of affect upon the complexity of output in TBLT
    Paper presented at the 3rd Biennial International Conference on Task-Based Language Teaching 2009年09月 UK

MISC

  • サーマン ジョン フィリップ; 佐々尾 知 小樽商科大学人文研究 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要) 132 53 -128 2016年12月
  • Thurman John 兵庫教育大学研究紀要 34 77 -90 2009年02月
  • The effect of choice upon task affect and task output
    Bulletin of Hyogo University of Education 34 77-90 2009年
  • Topic choice influence on language output in TBLT
    JALT2007 Conference Proceedings 2008年 [査読有り]
  • The effect of choice upon task motivation and task competence
    Bulletin of Hyogo University of Education 31 71-76 2007年
  • Choice of task topic: Are the students more motivated?
    JALT2006 Conference Proceedings 2007年 [査読有り]
  • Some observations of a rajio taiso group
    Fumanisumusu 14 2002年
  • A comparison of learning strategy use between humanities and technology university students
    Kochi Women’s University, Department of Cultural Studies, Bunka Ronso 4 43-61 2002年

共同研究・競争的資金等の研究課題

担当経験のある科目

  • 評価論小樽商科大学
  • 異文化コミュニケーション小樽商科大学
  • 英語Ⅰ・Ⅱ小樽商科大学

その他のリンク

所属部局ホームページ

researchmap