詳細検索はこちら

齋藤 一朗サイトウ イチロウ

所属部署名
アントレプレナーシップ専攻
職名教授メールアドレス
生年月日ホームページURL
電話番号(代表)0134-27-5206
メッセージ
Last Updated :2019/06/08

研究者基本情報

学歴

  •  - 1994年, 北海道大学大学院, 経済学研究科
  •  - 1985年, 東北大学, 経済学部

学位

  • 修士(経済学)(北海道大学)

所属学協会

  • 日本中小企業学会
  • 日本金融学会
  • 信用理論研究学会
  • 北海道経済学会

委員歴

  •   2018年 - 現在, 札幌テレビ放送株式会社, 放送番組審議会委員
  •   2017年 - 現在, 信金中金月報掲載論文編集委員会, 編集委員
  •   2008年 - 現在, (株)しんきん北海道 金融センター, 提携アドバイザー
  •   2007年 - 現在, 北海道財務局, 金融行政アドバイザリー

経歴

  • 小樽商科大学 大学院商学研究科 商学研究科 アントレプレナーシップ専攻, 教授
  •   2007年,  - 現在, - 小樽商科大学 大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻 教授
  •   2005年,  - 2007年, 小樽商科大学 大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻 准教授
  •   2004年,  - 2005年, 小樽商科大学 大学院商学研究科アントレプレナーシップ専攻 助教授
  •   1997年,  - 2004年, 小樽商科大学 商学部商学科 助教授
  •   1994年,  - 1997年, 小樽商科大学 商学部商学科 助手
  •   1985年,  - 1991年, 第一勧業銀行

研究活動情報

研究分野

  • 財政学・金融論
  • 商学

研究キーワード

    資金循環, 銀行, 地域金融, 中小企業金融

論文

MISC

  • 地域金融機関の生きる道
    齋藤 一朗, 月刊ISM, 30, (5) 4 - 7,   2019年06月
  • 講演 - 岐路に立つ金融機関のビジネスモデル―道内金融機関の財務構造から―
    齋藤 一朗, 北海道大学『地域経済経営ネットワーク研究センター年報』, (8) 3 - 13,   2019年03月
  • 金融機関の収益メカニズムとボリューム追求の呪縛
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 17, (12) 2 - 3,   2018年12月
  • 『相互扶助』の経済的意義
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 17, (6) 2 - 3,   2018年06月
  • 金融機関の合従連衡と理念、ビジョン、戦略
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 16, (12) 2 - 3,   2017年12月
  • BACK TO 1997 拓銀破綻20年―そこから私たちは何を学んだか
    齋藤 一朗, 北方ジャーナル, 46,   2017年11月
  • 北海道経済における金融機関の役割と課題
    齋藤 一朗, Discussion paper series(Center for Glocal Strategy, Otaru University of Commerce), 189,   2017年09月
  • 十二銀行にみる地域金融機関の「脱地域化」
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 16, (6) 2 - 3,   2017年06月
  • 地域資源としての小樽の銀行建築
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 15, (12) 2 - 3,   2016年12月
  • 銀行業のビジネスモデル再見
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 15, (7) 2 - 3,   2016年07月
  • 明治27年の金融ビジネスモデル
    齋藤 一朗, 信金中央金庫『信金中金月報』, 15, (2) 2 - 3,   2016年02月
  • 地場銀行業の消長と小樽経済(後編)
    齋藤 一朗, SEA PORT WALTZ:小樽商工会議所会報, 460,   2014年11月
  • 地場銀行業の消長と小樽経済(前編)
    齋藤 一朗, SEA PORT WALTZ : 小樽商工会議所会報, 459,   2014年09月
  • 歯論公論・金匠から近代銀行業へ-ビジネスモデルの分岐と変革
    齋藤 一朗,   2014年07月
  • 歯論公論・歴史を辿れば、遠くて近い歯科医と銀行
    齋藤 一朗, 北海道歯科医師会『道歯会通信』, (771) 8 - 9,   2014年06月
  • 歯論公論・歯科用金属材料としての金と貨幣システム
    齋藤 一朗, 北海道歯科医師会『道歯会通信』, (770) 6 - 7,   2014年05月
  • 主要文献解題:中小企業と金融
    齋藤 一朗・保田 隆明, 中小企業総合研究機構編『日本の中小企業研究2000~2009(第2巻)』同友館,   2013年03月, 査読有り
  • Special Talk [特別企画・誌上座談会] トップの実像に迫る (後半)
    橋本 昭夫,齋藤 一朗,立花 克則,加藤 利器, トップの決断 : 北の経営者たち,   2012年05月
  • Special Talk [特別企画・誌上座談会] トップの実像に迫る (前半)
    橋本 昭夫,齋藤 一朗,立花 克則,加藤 利器, トップの決断 : 北の経営者たち,   2012年05月
  • 北海道の貯蓄投資バランスと資金循環
    北海道創世ビジョン策定委員会編『北海道再生のシナリオ Part2』(社)北海道雇用経済研究機構,   2006年02月
  • 地域経済の再生に向けて〜貯蓄投資バランス論からみた地域経済の現状と課題〜
    齋藤 一朗, 中小企業金融公庫『信用保険月報』, 48, (10) 2 - 7,   2005年10月
  • 地域経済の発展と金融の"市場化"
    齋藤 一朗, 住宅金融月報, 632,   2004年09月
  • 主要文献解題:中小企業と金融
    齋藤 一朗・大野 茂樹, 中小企業総合事業団編『日本の中小企業研究1990-1999(第2巻)』同友館,   2003年
  • 北海道の中小企業と金融システム
    北海道中小企業検討委員会報告書, /,1-51,   2001年
  • 北海道の金融システムのあり方
    齋藤 一朗, 季報ほくとう, 50,   1998年08月

書籍等出版物

講演・口頭発表等

  • 岐路に立つ金融機関のビジネスモデル~財務構造からみた道内金融機関~
    齋藤 一朗, 北海道大学大学院経済学研究院地域経済経営ネットワーク研究センター2018年度シンポジウム(日本計画行政学会北海道支部セミナー)「地域金融機関の課題」,   2018年11月23日, 招待有り
  • 損益構造からみた道内金融機関のビジネスモデル
    齋藤 一朗・林 晃平, 北海道経済学会,   2017年10月07日
  • 北海道経済の貯蓄投資バランスと金融システム
    日本金融学会北海道部会,   2007年
  • 北海道の中小企業対策の改革について
    日本金融学会北海道部会,   2001年
  • わが国における金融の地域構造
    日本金融学会秋季大会,   1997年
  • 北海道金融のマクロ構造とその空間編成
    信用理論研究学会北海道部会,   1997年

競争的資金

  • 地域金融機関のビジネスモデルとその変容
    日本郵政公社北海道支社, 受託研究,   2005年, 齋藤 一朗
  • 北海道のマクロ経済循環と金融構造
    郵政事業庁北海道郵政局, 受託研究,   2002年, 齋藤 一朗
  • 地域経済の自立に向けた産業・企業振興に関する研究
    文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(B)),   1998年 - 1999年, 松本 康一郎, 本研究プロジェクトは包括的な視点から地域の産業・企業の現状と間題点を摘出し,地域経済の発展に必要な政策を検討することを目的として研究を実施した。研究課題は,(1)地域産業構造のマクロ分析(地域産業の構造的特質および関連産業),(2)企業行動分析(経営意識・システム,財務・金融,市場行動),(3)政策立案プロセス分析(経済活性化政策の運用実態と政策効果)であり,これらを総合して地域経済の自立化に対する構造要因,行動要因,政策要因を実証的に解明した。主要な成果は次の通りである。1.企業行動に関わって,新規顧客の比重が低い企業,換言すれば,リピート・オーダー比率の高い企業ほど,官公庁需要に依存する程度が高く,こうした企業は市場行動面で多くの問題を抱えている。2.地域外市場への進出は地域企業の成長に有効な戦略経路である。地域外市場進出に不向きな業種も存在する。しかし,建設業も含めて地域外市場進出は可能であり,その成功事例も少なからず認められる。3.地域外市場進出に失敗するのは次のような場合である。(1)旧態依然とした,地域固有の慣習や閉鎖性に依存している。(2)親会社依存などの他力本願的な地域外市場進出である。(3) 営業部門の協力体制や販路開拓の積極さが欠如している。(4)顧客市場とのコミュニケーション経路(顧客対応・苦情処理部門制等)が十分でない。(5)進出先の優良な流通業者と連...
  • 北海道経済の自立に向けた産業・企業振興に関する調査研究
    北海道地域技術振興センター, 科学研究補助金(共同),   1998年, 高宮城 朝則
  • わが国における金融の地域構造に関する実証研究
    郵政省北海道郵政局, 受託研究,   1994年, 齋藤一朗
  • わが国における地域金融機関の行動様式に関する実証研究
    北海道東北開発公庫, 受託研究,   1994年, 齋藤一朗

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 商学特講(証券投資と金融リテラシー), 小樽商科大学
  • 商学特講(信用金庫と地域活性化), 小樽商科大学
  • ファイナンスⅢ(金融機関マネジメント), 小樽商科大学大学院
  • 金融市場論, 小樽商科大学
  • 金融システム論Ⅰ, 小樽商科大学
  • 社会と金融, 小樽商科大学
  • 金融システムのアーキテクチャー, 小樽商科大学大学院
  • ビジネスプランニングの技法, 小樽商科大学大学院
  • ビジネスプランニングⅠ・Ⅱ, 小樽商科大学大学院

その他

所属部局ホームページ

researchmap