詳細検索はこちら

白田 康洋シラタ ヤスヒロ

所属部署名
経済学科
職名准教授メールアドレスy-shiratares.otaru-uc.ac.jp
生年月日ホームページURLhttps://sites.google.com/site/yasuhiroshirata/
電話番号(代表)0134-27-5206
メッセージ
Last Updated :2017/10/06

研究者基本情報

学歴

  • 2008年04月 - 2012年03月, 一橋大学, 経済学研究科博士課程
  • 2006年04月 - 2008年03月, 一橋大学, 経済学研究科修士課程
  • 2002年04月 - 2006年03月, 一橋大学, 経済学部

学位

  • 博士(経済学)(一橋大学)
  • 修士(経済学)(一橋大学)
  • 学士(経済学)(一橋大学)

所属学協会

  • 日本経済学会
  • Econometric Society
  • Game Theory Society

経歴

  •   2012年04月, 小樽商科大学, 商学部, 准教授
  •   2011年04月,  - 2012年03月, 一橋大学グローバルCOE, COEフェロー
  •   2008年04月,  - 2011年03月, 日本学術振興会, 特別研究員

研究活動情報

研究分野

  • 理論経済学, オークション理論
  • 理論経済学, ゲーム理論
  • 理論経済学, ミクロ経済学

研究キーワード

    オークション理論, ゲーム理論, ミクロ経済学

論文

講演・口頭発表等

  • Evolution of Fairness and Coalition Formation in Three-Person Ultimatum Games
    白田 康洋, the 2017 Asian Meeting of the Econometric Society,   2017年06月
  • Revenue‐Capped Efficient Auction
    白田 康洋, 10th Japan-Taiwan-Hong Kong Contract Theory Conference,   2016年12月
  • Evolution of Group Formation in Multi‐person Ultimatum Bargaining
    白田 康洋, GAMES 2016,   2016年07月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, 関西ゲーム理論研究会,   2015年12月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, 11th Econometric Society World Congress,   2015年08月
  • Evolution of Group Formation in Multi‐person Ultimatum Bargaining
    白田 康洋, ゲーム理論ワークショップ,   2015年03月
  • The Evolution of Fairness in Group Formation Games
    白田 康洋, 関西ゲーム理論ワークショップ,   2014年11月
  • Sustaining Multilateral Cooperation and Equality
    白田 康洋, The 8th International Triangle Symposium,   2014年11月
  • Formation of decentralized two-sided networked market
    白田 康洋, 関西ゲーム理論ワークショップ,   2013年11月
  • Goods Revenue Monotonicity in Combinatorial Auctions
    白田 康洋, 19th Decentralization Conference,   2013年09月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, Econometric Society Australasian Meeting,   2013年07月
  • Goods Revenue Monotonicity in Combinatorial Auctions
    白田 康洋, Asian Meeting of the Econometric Society,   2012年12月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, Summer Workshop on Economic Theory,   2012年08月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, Spain‐Italy‐Netherland Meeting on Game Theory,   2012年07月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, GAMES 2012,   2012年07月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, Contract Theory Workshop East,   2012年03月
  • Formation of Decentralized Manufacturer‐Supplier Networked Market
    白田 康洋, 日本経済学会,   2011年10月
  • Goods Revenue Monotonicity in Combinatorial Auctions
    白田 康洋, Summer Workshop on Economic Theory,   2011年08月
  • "Formation of Decentralized Manufacturer‐Supplier Networked Market
    白田 康洋, Asian Meeting of the Econometric Society,   2011年08月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, ミクロ経済学・ゲーム理論研究会, 京都大学,   2011年06月
  • "Goods Revenue Monotonicity in Combinatorial Auctions
    白田 康洋, Economic Theory Workshop at Hitotsubashi Univ.,   2011年05月
  • Decentralized Trading and Formation of Manufacturer‐Supplier Networked Market
    白田 康洋, UECE Lisbon Meeting 2010: Game Theory and Applications,   2010年11月
  • "Decentralized Trading and Formation of Manufacturer‐Supplier Networked Market
    白田 康洋, 現代経済セミナー, 岡山大学,   2010年11月
  • Decentralized Trading and Formation of Manufacturer‐Supplier Networked Market
    白田 康洋, 関西ゲーム理論ワークショップ,,   2010年10月
  • Decentralized Trading and Formation of Manufacturer‐Supplier Networked Market
    白田 康洋, Summer Workshop on Economic Theory,   2010年08月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, Game Theory Workshop,   2010年03月
  • First Price Package Auction with Many Traders
    白田 康洋, 六甲台セオリーセミナー,神戸大学,   2010年03月
  • The Evolution of Fairness under an Assortative Matching Rule in the Ultimatum Game
    白田 康洋, Young Economist Conference,   2009年02月
  • Decentralized trading and formation of network between buyers and sellers
    白田 康洋, 14th Decentralized Conference,   2008年09月
  • Decentralized trading and formation of network between buyers and sellers
    白田 康洋, Summer Workshop on Economic Theory,   2008年08月
  • The Evolution of Fairness under Assortative Matching Rule in Ultimatum Mini Game
    白田 康洋, Game Theory Workshop,   2007年03月

競争的資金

  • 複数財オークションにおける収益単調性についての研究
    文部科学省, 科学研究費補助金(研究活動スタート支援),   2012年 - 2013年, 白田 康洋, 平成24年度は,3つの他の望ましい条件(効率性,戦略的操作不可能性,個人合理性)を満たすオークションルールのなかで,どんなときに財に対する収益単調性(Goods Revenue Monotonicity, GRM)問題が発生するのかを明らかにすることが主な研究の目的であった.どのような財のオークションに対しても,これらの3つの望ましい条件EFF, SP, IRを満たす唯一のオークションルールとしてVickrey-Clark-Groves(VCG)ルールが知られている.さらにこのVCGルールは財が代替的なときは参加者の数に対する収益単調性も同時に満たすことが知られている.財が代替的であるとは,2つの財があっときにそれぞれ単独に得た場合の効用の和が,同時に手に入れたときの効用よりも大きいような財のことである.今年度の研究により,まず,どんな場合であっても3条件と本研究が着目するGRM条件を同時に満たすオークションルールは存在しないことが分かった.さらに財が代替的ある場合には,VCGルールが非常に特殊なケースでしか4条件を同時に満たさないことが示せ,広範囲なケースでVCGルールはやはり上記の4条件を満たさなないことが分かった.しかし,さらに研究を進めた結果,財が補完的であることが既知である場合においては,4条件を満たすルールが設計可能である場合があることが分かった.これらの結果は,現実のオークション問題において財に関する収益単調性を考える理論的基礎を与えられたと考えられる.
  • 動学ゲーム理論を用いた市場ネットワーク形成と経済行動の分析
    文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)),   2015年 - 2017年, 白田 康洋

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 経済理論, 小樽商科大学
  • 現代経済理論II, 小樽商科大学
  • 経済学演習, 小樽商科大学
  • ミクロ経済学, 小樽商科大学
  • ミクロ経済学(大学院), 小樽商科大学

その他

所属部局ホームページ

researchmap