研究者データベース

中島 大輔 (ナカジマ ダイスケ)

経済学科 教授
Last Updated :2020/08/01

研究者情報

所属

  • 経済学科

職名

  • 教授
  • 教授

学位

  • 経済学博士(プリンストン大学)

ホームページURL

J-Global ID

研究キーワード

  • ゲーム理論   行動経済学   意思決定理論   ミクロ経済学   

研究分野

  • 人文・社会 / 理論経済学

経歴

  • 2013年10月 - 現在  小樽商科大学商学部経済学科教授
  • 2013年05月 - 2013年09月  小樽商科大学商学部経済学科准教授
  • 2006年09月 - 2013年04月  ミシガン大学経済学部助教授
  • 2005年 - 2006年  ミシガン大学経済学部講師
  • 京都大学
  • 小樽商科大学 商学部 経済学科教授

研究活動情報

論文

  • When More is Less: Choice by Limited Consideration
    Daisuke Nakajima; Juan Sebastian Lleras; Yusufcan Masatlioglu; Erkut Ozbay
    Journal of Economic Theory 170 1 70 - 85 2017年07月 [査読有り]
     研究論文(学術雑誌)
  • Yusufcan Masatlioglu; Daisuke Nakajima
    JAPANESE ECONOMIC REVIEW 66 3 285 - 299 2015年09月 [査読有り][招待有り]
     研究論文(学術雑誌)
  • Revealed Willpower
    Daisuke Nakajima; Yusufcan Masatlioglu; Emre Ozdenoren
    Revise requested by Theoretical Economics 2015年 研究論文(学術雑誌)
  • Daisuke Nakajima; Yusufcan Masatlioglu
    Theoretical Economics 6 3 473 - 498 2013年09月 [査読有り]
     研究論文(学術雑誌)
  • 行動経済学と産業組織論 ナイーブな消費者と市場
    中島大輔
    一橋ビジネスレビュー 61 5 62 - 76 2013年06月 [招待有り]
     研究論文(学術雑誌)
  • Yusufcan Masatlioglu; Daisuke Nakajima; Erkut Y. Ozbay
    AMERICAN ECONOMIC REVIEW 102 5 2183 - 2205 2012年08月 [査読有り]
     研究論文(学術雑誌)
  • Exploiting Naive Consumers with Limited Willpower
    Daisuke Nakajima; Yusufcan Masatlioglu; Emre Ozdenoren
    未公刊 2012年06月
  • Daisuke Nakajima
    THEORETICAL ECONOMICS 6 3 473 - 498 2011年09月 [査読有り]
     研究論文(学術雑誌)
  • Essays on Auctions and the War of Attrition with the Allais Paradox
    Daisuke Nakajima
    Princeton University 学位論文(博士)
  • Willpower and compromise effect
    Daisuke Nakajima; Yusufcan Masatlioglu; Emre Ozdenoren
    Forthcoming in Theoretical Economics

講演・口頭発表等

  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島大輔
    慶応大学 2017年11月
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島大輔
    Hitotsubashi Decision Theory Workshop 2016年11月
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島大輔
    東京大学 2016年06月
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島 大輔
    シンガポール国立大学 2015年11月
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島 大輔
    京都大学 2015年10月
  • Revealed Willpower
    中島 大輔
    The 11th World Congress of the Econometric Society 2015年08月 口頭発表(一般)
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島 大輔
    日本大学 2014年11月
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島 大輔
    札幌学院大学 2014年10月
  • Revealed Preference and Limited Attention
    中島 大輔
    日本経済学会2014年度春季大会招待講演 2014年06月 口頭発表(招待・特別)
  • Revealed Willpower
    中島 大輔
    慶応大学 2014年05月
  • Revealed Attention
    中島 大輔
    『行動経済学・行動ファイナンスの発展』 コンファレンス 2014年02月 口頭発表(招待・特別)
  • Exploiting Naive Consumers with Limited Willpower
    中島 大輔
    行動経済学会 研究者向け教育セッション 2013年12月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • すべての選択肢を考慮しない(できない)消費者に関する顕示選好理論の発展
    日本学術振興会:基盤研究(C)
    研究期間 : 2017年04月 -2020年03月 
    代表者 : 中島大輔
  • 行動経済学と意思決定理論の融合とその応用
    日本学術振興会:平成26年度 若手研究(B)
    研究期間 : 2014年04月 -2017年03月 
    代表者 : 中島 大輔
  • Limited Attention and Procedural Decision Making
    National Science Foundation (in US):
    研究期間 : 2010年 -2012年 
    代表者 : 中島大輔; Yusufcan Masatlioglu

担当経験のある科目

  • Decision Theory (for second year doctoral students in economics)University of MIchingan
  • Game Theory (for second year doctoral students in economics)University of MIchingan
  • Microeconomics (for first year doctoral students in economics)University of MIchingan
  • Mathematics for Economics (for MA students in Economics)University of MIchigan
  • Game Theory (for advanced undergraduates)University of Michigan

その他のリンク

所属部局ホームページ

researchmap