詳細検索はこちら

橋本 伸ハシモト シン

所属部署名
企業法学科
職名准教授メールアドレス
生年月日ホームページURL
電話番号(代表)0134-27-5206
メッセージ
Last Updated :2018/06/01

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:民法(特に、不当利得法を中心とする)の研究を行っています。近年は、メディアによるプライバシー侵害や知的財産権侵害などの被害者の損害を超える利益を加害者にもたらす不法行為(利益獲得型不法行為)に対応するために、被害者の利益を吐き出させる制度(利益吐き出し)について、とりわけその理論的根拠(なぜ加害者は利益を吐き出さなければならないのか、またなぜ被害者は自己の損害を超える利益を取得することができるのか)を英米法を参照しつつ、検討しています。

学歴

  •  - 2018年03月, 北海道大学, 法学研究科博士課程修了 博士(法学)取得
  •  - 2017年03月, 北海道大学, 法学研究科博士課程課程単位取得退学
  •  - 2013年09月, 関西大学大学院, 法学研究科修士課程修了
  •  - 2009年03月, 関西大学, 法学部法律学科卒業

学位

  • 修士(法学)(関西大学)
  • 博士(法学)(北海道大学)

研究活動情報

研究分野

  • 民事法学, 不当利得法、英米法、

研究キーワード

    利益吐き出し, 英米法, 不当利得法, 民法

論文

  • 橋本伸「利益吐き出しの理論的根拠の検討――ヒト由来物質の無断利用問題を一素材として」
    橋本 伸, 博士論文(北海道大学), 1 - 242,   2018年03月, 査読有り
  • 橋本伸「イギリス原状回復法における弁済者の優先的保護(2・完)――錯誤による弁済を中心に――」
    橋本 伸, 北大法学論集, 65, (6) 107 - 157,   2015年03月, 査読有り
  • 橋本伸「イギリス原状回復法における弁済者の優先的保護(1)――錯誤による弁済を中心に――」
    橋本 伸, 北大法学論集, 65, (5) 239 - 286,   2015年01月, 査読有り

MISC

  • 橋本伸「民事判例研究(最高裁平成26年12月12日第2小法廷判決判時2251号35頁)
    橋本 伸, 北大法学論集, 67, (2) 111 - 131,   2016年07月, 査読有り
  • 橋本伸「民事判例研究(最高裁平成20年6月10日第三小法廷判決民集62巻6号1488頁)」
    橋本 伸, 法学ジャーナル, (87) 287 - 308,   2011年

講演・口頭発表等

  • 判例評釈 無限連鎖講によって利益を受けた会員に対する破産管財人の返還請求と不法原因給付
    橋本 伸, 法制研究会,   2017年07月19日

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 基礎ゼミ, 小樽商科大学
  • 民法基礎Ⅱ(不法行為法), 小樽商科大学
  • 民法Ⅱ(債権法), 小樽商科大学